お客様の企業価値向上を支援いたします
サービス
人材サービス事業
製品・ソリューション事業
Top > サービス > Biz/Browse

Biz/Browser 製品概要

Biz/Browserは、1999年の初版リリースから長年にわたり、ユーザ様のご要望とともに進化を続けてきたリッチクライアントプラットフォームです。Webシステムを効率的に操作・運用するためのフロントエンドとして、Webシステムにおける操作性、レスポンスなどのさまざまな課題が解決できます。
最新版である「Biz/Browser V」は、既存機能はもちろんのこと、さらなるユーザビリティの強化、資産の利用・移行をコンセプトに作り出されたBiz/Browserの集大成です。

Biz/Browserの導入効果

抜群の操作性

Webシステムでありながら、従来のクライアントサーバシステムに匹敵する操作性を実現。IME制御、入力制限、タブ移動設定など、大量入力を必要とする業務にも対応します。さらにグリッド表示による大量データの閲覧やスプレッドシート入力などをサポートし、効率が必要とされる業務システムの要求に応えます。
Biz画像1

高いコスト効率と品質

Webシステムであるため既存のサーバ資産、開発手法、運用手法をそのまま活用できます。
従来のHTMLシステムよりサーバ負荷が低いため、サーバ設備投資を抑えることができます。
導入支援をはじめ、導入後のQ&Aサポートはもちろん、有料セミナー、専用テキスト販売など充実したさまざまなサービスも実施中です!
Biz画像2

柔軟に環境差異を吸収

Windows 98〜最新Windowsで動作可能!
さらにWindows CE、Wndows Mobile 搭載のハンディーターミナル、スマートフォンもサポート!
日々の入力業務から倉庫での在庫管理まで柔軟にシステム構築が行えます。
Biz画像3

Biz/Browserの特長

リッチクライアント市場におけるBiz/Browserのポジショニング

Biz/Browserは、従来のクライアントサーバシステムの高い操作性とWebシステムの効率の良いシステム運用・保守性、両方のメリットを兼ね備えた業務システム向けWebプラットフォームです。
過度なグラフィックやマルチメディア機能を抑え、業務システムに必要な機能に絞込み、入力効率やレスポンスを徹底的に追求した製品です。

ポジション図

Biz/Browserのシステム構成

Biz/Browserでは、画面定義情報と動的なデータを分離。画面定義はクライアントPC上にキャッシュし、動的なデータのみをサーバとやりとりすることで、通信量を大幅に削減し、高速な画面表示を実現します。

構成図

高い操作性

Biz/Browserは、ユーザビリティを向上させる豊富な部品を搭載。
高速入力を可能にする数々のオブジェクト、入力制御機能、細やかなキー設定・・・従来のWebブラウザでは実現困難な複雑な画面制御をブラウザ上で実現します。
Webシステムでありながら、従来のクライアントサーバシステムが持っている操作性やハイレスポンスといったメリットを損なうことなく、操作性の高いシステムの構築が可能です。

画面イメージ

クライアントOS、サーバ製品を選ばない柔軟性

クライアントOSとサーバ製品との組み合わせを選ばないシステム構築が可能。
OSやHTMLブラウザのバージョンアップによる動作の違いを吸収し、長期間安定した基幹業務システムを提供します。
また、J2EEサーバをはじめ、CASEツールおよび、サーバ構築ツールなど、最新のサーバテクノロジーとも連携が容易に実現できます。

画面イメージ2

既存資産を有効に活用

サーバサイドの一括リプレースに伴う、「コスト」「時間」「リスク」を最小限に抑えたホストマイクレーションを実現。
一般的に、サーバサイドの一括リプレースは、多大なコストを必要とするうえ、システム運用上高いリスクを伴います。
既存のメインフレーム、オフコンのフロントエンドをBiz/Browserに置き換えることによって、段階的にWebシステムへの移行を行い、ユーザの業務効率への影響を最小限に抑えることが可能です。

画面イメージ3

効率的にモバイル向けWebシステムを構築

モバイル版リッチクライアント『Biz/Browser Mobile』を利用することで、Windows CE、Windows Mobile搭載のハンディーターミナル、スマートフォン向けのシステム開発も容易。
Biz/BrowserとBiz/Browser Mobileは、同じ言語体系のため、デスクトップ向けのWebシステム資産を共有し、効率的に操作性の高いモバイル向けWebシステムを実現することが可能です。
多様化する業務システムの利用シーンを幅広くサポートします。

画面イメージ4

業務帳票出力を強力サポート

日本の業務システムに必要不可欠な、“帳票出力”ソリューションを強力サポート。
Biz/Browserは、簡易帳票出力機能が実装されており、帳票用のサーバを用意することなく、帳票出力機能を実現できます。
また、Biz/Browserと親和性の高い帳票専用サーバ不要のWeb帳票生成エンジン『PrintStreamR Core SE』を利用することで、より繊細なレイアウトの帳票出力が可能。さらに、モバイル端末での帳票出力にも対応した『PrintStreamR for Mobile』により、帳票出力シーンを選ばない、包括的な業務システムを実現することができます。

画面イメージ5

多言語対応

英語、中国語(簡体字/繁体字)、韓国語にも対応。
表示される固定文字列をリソースファイルとして分離することにより、同じCRSファイルで多言語化が可能となります。

画面イメージ6

専用統合開発環境「Biz/Designer」による高い生産性

Biz/Browser専用統合開発環境である『Biz/Designer』がシステム開発をサポート。
マウスのドラッグ&ドロップで行うGUIを利用したビジュアル開発とスクリプトコーディングにより、簡単に画面デザインが可能です。
また、「開発」⇒「テスト」のサイクルを効率良く進め、開発生産性をアップさせる充実したデバッグ機能を搭載しています。

お問い合わせ

お問い合わせは下記アドレスまでメール送信ください。
お問い合わせ先

お問い合わせの内容については、回答に時間を要する、または回答できかねる場合がございますのでご了承ください。